ワンピースの選び方!オシャレに見せるには、シルエットが肝心

一歩間違うと膨張して見えてしまうワンピースは、脚長効果があるスリット入りや、メリハリをつけやすい切り替えタイプなど、デザイン性のあるものを選ぶとオシャレに着こなせます。

 

深めのスリットが入ったストンとしたシルエットの白ワンピースに、ハイウエストデニムを合わせて脚長シルエットを効果的に演出。

 

腰ちかくまでスリットが入っているので、タイトながらも足さばきよく着れます。スリット入りワンピは、抜け感と美脚見えの両方が手に入るアイテムです。

 

アーバンリサーチのネイビーのスウェットワンピースは、控えめなスリットが、逆に女らしさを引き立てます。

 

帽子で重心を上げて、ヒップの高さにくる小さめショルダーでアクセントをつけ、ほっそり見えを後押しします。

 

ユニクロのリネンシャツワンピースは、胸元と腰まわりをスッキリさせると、美シルエットな着こなしになります。

 

足もとを黒スキニーで引き締めるのも、スタイルアップのポイント。

 

胸下切り替えのマキシワンピは、ドレープのツヤ感に女らしさが漂い、スタイルアップが叶います。

 

サンドベージュのワンピースに、オフホワイトのリネンジャケットを羽織り、気になる二の腕やお腹まわりを、軽やかにカバーします。